FXで絶対に覚えてほしいMT4の2つの簡単な注文方法

FX MT4 注文方法 証券会社

このページでは、

FXの取引(注文)方法を解説していきます。

 

あなたのやりたい取引のものだけ

覚えるなら数分で理解ができます。

 

また、取引の前に

口座開設が済んでいない方は

下記のページから

開設を進めてからお戻りください。

 

FX初心者こそXMという証券会社を登録しよう

 

それでは内容に入っていきます。

 

FXの注文(取引)とは何か?

FX 注文 取引

FXでは取引をしないと利益も損失も発生しません。

 

FXの注文(取引)とは、

取引の開始から終了までのことを指しています。

 

またよくある勘違いで、

取引の開始から終了まで

パソコンに張り付く必要はありません。

 

取引の開始や終わりの両方を

予約するようなこともできます

 

これから注文の種類を簡単に説明をしていきます。

 

FXでは必ず逆指値注文は入れる

FX 逆指値

FXは「今すぐ取引をする」ことを

【成行注文(取引)】と呼ばれています。

 

ただ、これだけだと取引の初めだけで、

決済(取引終了)注文が入っていません。

 

ただし、予約をしないと

チャート見ていないといけないし、

一気に価格が動いた時に

人間はいざとなると動けません。

 

だからこそ、決済(取引終了)は

必ず予約するようにしています。

 

その決済注文の名前は、

【指値・逆指値注文】と言います。

 

指値注文(取引)は、

利益方向への決済予約

逆指値注文(取引)は、

損失方向への決済予約

 

上記のように覚えましょう。

 

 

今回は私が使用している

注文(取引)方法を解説していきます。

FXは2つの注文(取引)方法を覚えるだけでいい

FX 注文 取引 方法

私の取引は、

指値・逆指値両方を必ず予約します。

 

パターン①

成行注文で取引開始

OCO注文で取引終了予約

 

パターン②

IFO注文(予約注文)で取引開始&終了を一気に予約

 

横文字や英語が並ぶと難しいので

簡単に成行か予約、と覚えていきましょう。

 

使い分け方としては、

リアルタイムで見れる時は

直前まで値動きを見る

 

見れなければ

まとまった時間に分析の時間を作り、

取引価格・損切・利確ポイントの

合計3点を全て予約する。

 

どちらの方法を取ったとしても

定期的に確認をしていき、相場状況に合わせ修正をします。

 

その分析に関しては、

下記ページを参考にしてください。

 

FXでIFO注文を使って取引を予約する手法

 

それでは、実際の取引方法に入ります。2

FXで成行注文とOCO注文(取引)をする方法

FX 成行注文 OCO注文

念の為おさらいをします。

成行注文(取引)はリアルタイムで

取引を開始することです。

 

そして、

OCO注文は決済と呼ばれる

損切と利確の予約を入れたものです。

 

では、肝心な操作方法に入ります。

多くの方法があるのですが、簡単なものを解説します。

 

PC版成行・OCO注文やり方

①ワンクリック注文で成行注文をする方法

チャート画面左上三角をクリックし下記画面を出します。

FX MT4 注文方法

 

画面中央の数値でLotを変更し

【SELL】で売り(値下げを狙う)取引

【BUY】で買い(値上げを狙う)取引

がその瞬間に発注されます。

 

他にもやり方はあるのですが、

この方法が1番簡単です。

②OCO注文で損切・利確注文を簡単にする方法

今度は決済の指値・逆指値の設定方法です。

 

取引中は画面上に横線が引かれます。

取引価格を示した線を【ドラッグ&ドロップ】

移動させるという方法です。

 

設定により線の色が変わりますが、

買いの取引なら、損切は下に移動させ、利確は上に移動です。

※売りの取引なら逆になります。

 

また、それぞれのラインの左に項目が振られます。

buyやsellの線が取引価格

TPが利益確定価格・SLが損切利価格となります。

FX 注文方法

 

この場合、2細かな修正がしにくいため

下記の方法も合わせて利用ください。

③ターミナルからOCO注文をする

 

詳細な設定方法としては、

画面上の【ターミナル】で

FX XM MT4 注文 方法 ターミナル

設定したい取引の上で【右クリック】

FX MT4 注文方法

 

【注文変更または取消】から

決済逆指値(SL)=損切価格

決済指値(TP)=利確価格

それぞれ数値を入力し

画面最下部をクリックし変更です。

FX MT4 注文方法

ボタンが押せない場合は、

現在価格に対し、損切か利確

もしくは両方が近すぎる場合です。

 

範囲を広げるか、取引時間足をあげましょう。

SL=ストップロスで損失

TP=テイクプロフィットで利益

と覚えていきましょう。

④【ターミナル】で変更を確認

②と③どちらもOCO注文が通ると

決済逆指値・決済指値の欄に

数値が入力されます。

FX MT4 注文方法

その後は、②か③の方法で

損切・利確の変更を行いましょう。

スマホ版成行・OCO注文やり方

やることはPC版と変わりません。

PCとスマホ両方で試し、

やりやすい方を使用してください。

①成行注文のやり方

まず、【チャート】画面の

右上の【トレード】をタップします。

スマホ MT4 注文方法

 

②通貨ペアとLotを入力しSellかBuyをタップ

1番上から

通貨ペア・Lot・SellかBuyかを

選択して取引が実行されます。

スマホ MT4 注文方法

 

チャートを見ながら行えないため、注意してください。

③OCO注文のやり方

先程の②の画面に

【ストップロス】=損切価格

【テイクプロフィット】=利確価格

表示されていたと思います。

 

そちらを入力してからボタンを押すと

リアルタイムで損切・利確も同時に設定することができます。

スマホ MT4 注文方法

 

③取引確認と修正

【トレード】の画面に変更すると

先程の取引が表示されます。

スマホ MT4 注文方法

 

その取引をタップすると

詳細情報が表示されるため、

数値のミスがないか確認してください。

 

修正したい取引を

【左へスワイプ】してください。

スマホ MT4 注文方法

その後、左から2個目の

【鉛筆】のようなマークから

それぞれ価格を入力し、

【注文変更】をタップです。

 

ここまでが

成行注文とOCO注文の

簡単なやり方になります。

 

何度も0.01Lotやデモ口座で

練習をしていき、

本番で焦らないようにしましょう。

 

疑問・不明点があれば

下記LINE@からお問合せください。

連絡・質問先LINE@

 

次にIFO注文の方法のやり方です。

IFO注文という予約注文をする方法

FX IFO注文 予約 

IFO注文は簡単には、

取引の開始から終了までを

全て予約する注文(取引)方法になります。

 

私がどのような場面で、

このIFO注文で予約をしているかは

下記ページで解説をしていますので

参考にしたい方はご確認ください。

 

FXでIFO注文を使って取引を予約する手法

では、やり方に入っていきます。

PC版IFO注文方法

①右クリック→新規注文

チャートの何も写っていない部分で

【右クリック】→【新規注文】

②注文種別を設定する

【注文種別】は、【指値または逆指値注文】を選択

買い(上昇を狙う)なら【Buy Limit】

売り(下降を狙う)なら【Sell Limit】

FX MT4 注文方法

それぞれ選択をして

【価格】欄にその価格を入力します。

FX MT4 注文方法

 

③決済逆指値・決済指値・lot・通貨ペアの入力

OCO注文と同様で、

【決済逆指値・決済指値】を入力します。

 

その後、

【通貨ペア】と【取引Lot】を入力し

間違いがなければ【発注】を選択です。

④【決済逆指値・決済指値】修正方法

こちらは、OCO注文で行った通り、

【ドラッグ&ドロップ】

もしくは、

【ターミナル】から数値入力

という手段で修正を行ってください。

FX MT4 注文方法

次にスマホ版のやり方に入ります。

スマホ版IFO注文やり方

こちらも、先程の成行・OCO注文とほとんど同じです。

①IFO注文のやり方

まず、【チャート】画面の

右上の【トレード】をタップします。

スマホ MT4 注文方法 IFO注文

②通貨を確認後即時実行を変更する

通貨ペアを確認後

【即時実行】をタップし

 

買い(上昇を狙う)なら【Buy Limit】

売り(下降を狙う)なら【Sell Limit】

をそれぞれ変更します。

cccc

③各種項目を入力する

【Lot】と開始したい【価格】を入力

【ストップロス】に損切価格

【テイクプロフィット】に利確価格

を入力した上で

【発注】を選択するだけです。

スマホ MT4 注文方法 IFO注文

 

③取引確認と修正

先程同様で

【トレード】の画面に変更すると

取引が表示されます。

 

その取引をタップして

正しい数値か確認してください。

スマホ MT4 注文方法

修正に関しても先程同様

【左へスワイプ】→【鉛筆】→【注文変更】

この手順で、できます。

スマホ MT4 注文方法

先程と比べると

買い(上昇を狙う)なら【Buy Limit】

売り(下降を狙う)なら【Sell Limit】

を覚えていれば可能なので

何度も練習をしてください。

 

もっと簡単に覚えるなら

予約はLimitと覚えれば大丈夫です。

 

こちらも成行・OCO注文同様

疑問・不明点があれば

下記LINE@からお問合せください。

連絡・質問先LINE@

取引の成行決済・キャンセル方法

FX 取引 決済 キャンセル

成行で決済や予約キャンセルをしたい場合は、下記の方法を使用してください

 

使う場面としては、経済指標や災害・テロなどの

予期せぬ事態が考えられる時が多いと思います。

PC版成行決済・予約キャンセル

【ターミナル】で決済・キャンセルをしたい取引の1番右を見てください。

【×マーク】で可能です。

FX MT4 決済

予約時は予約のキャンセル

取引中は現在の取引価格で決済です。

スマホ版成行決済・予約キャンセル

こちらもPC版と似ています。

 

取引を【左にスワイプ】して

1番左に出てくる【チェックマーク】をタップします。

FX MT4 決済

その後、画面中央の【黄色部分】をタップです。

FX MT4 決済

この黄色部分には

取引中であれば、現在の損益が表示されます。

最後に

以上で覚えていただきたい

最低限の簡単なMT4での注文方法になります。

 

ゲームやLINEなどと違い、

あなたの入力やタップの位置、

さらには、そのタイミングが大事です。

 

それだけで、お金が増減していきます。

何度も練習をしてミスをなくしましょう。

 

気を抜いていると、

大きな事故につながります。

 

何度も確認をしながら、堅実に進めましょう。

 

次に実際にどこで取引するの?

という部分に入っていきましょう。

 

FX聖杯手法を初心者が5時間で勉強する方法

タイトルとURLをコピーしました